電動アシストによるチョイノリ車造り | 松田鉄工株式会社

NEWS_SINGLE

電動アシストによるチョイノリ車造り

電動アシスト自転車を呼ばない方がいいような気がしてきました。 確かにベースは自転車ですが、出来上がろうとしているものは別の乗り物のような気がします。  完全なEVとは違い電池がなくなると、自分でペダルを使って移動できるので、電池切れへの不安感も多少解消してくれるし、自分でこがないとアシストしてくれないので多少なりとも運動にはなる。  人が複数人乗れるタイプ、荷物が載せれるタイプと工夫次第でいろいろな乗り物にできる。  さらに言えば放置自転車の再利用にもつながる。  これってひょっとすると素晴らしい乗り物ではないですか。  なんといってもコストが安い。 なんだか本当にそんな気がしてきました。  8月10日までには、何とか完成させて走らせてみたいと思っています。
本当に誰かスポンサーになってくれる方はいらっしゃいませんかね。  
東広島発のベンチャービジネスに!!!