ISO14001の定期審査 | 松田鉄工株式会社

NEWS_SINGLE

ISO14001の定期審査

明日6日と7日の約二日間、ISO14001の定期審査が入ります。 環境負荷の小さな業種なので、主なテーマは、資源のムダ使いの改善と予防になってしまいます。 一番は工程内での不具合品の削減、二番目は材料・油などの補助材のムダ使いの洗い出し、三番目は、刃物・劣化性治具などの最適な管理といった具合で、これに紙・ゴミ・電気の削減が加わることになります。
こうしてみると環境ISO14001の活動は、まさに無駄なコスト削減活動そのもので、財務体質改善の大きな切り口になっています。  まあ お金を払って購入するものは、何かしらのエネルギー、資源を用いて作られているわけなので、なるべくものを購入しないのがエコ活動になるともいえるので、とにかく節約・もったいないことはしないでこの一年は取り組んでいこうと思っています。