工場が変わる | 松田鉄工株式会社

NEWS_SINGLE

工場が変わる

今までも、多品種少量生産と言っていましたが、主力が自動車部品が多かったためそれなりの量があり、先入れ先出しを行えるようにと、多少斜めに傾斜の付いた製品ラックを使用していました。 確か平成元年頃に設置し、多少のレイアウト変更は実施したものの、出荷職場の主のような存在でドーンと広い区画を陣取って設置されていました。
特にリーマンショック以降、いろいろな業界の方からお引き合いをいただけるようになり、その傾向がこの一、二年で顕著になってきました。  まさに超多品種少量生産への変革です。
そこで、この度20年以上出荷職場の中心にドーンと構えていたローラー付傾斜ラックの撤去をすることにしました。 調度5月連休明けから、新しい設備が入荷してくることもあって、心機一転大幅なレイアウト変更をすることにした次第です。この写真が、これまでの完成品置き場です。
20130419shukka00

   

この写真が、これからの完成品置き場です。
20130419shukka01

結果、傾斜ラックは、屋外に出され、処分となります。  長い間ご苦労さまでした。
20130419shukka02