電動車椅子にもなる自転車の開発 Development of the bicycle which also becomes an electric wheelchair | 松田鉄工株式会社

NEWS_SINGLE

電動車椅子にもなる自転車の開発 Development of the bicycle which also becomes an electric wheelchair

電動車椅子にもなれる自転車の開発が東広島市の事業補助金制度に採択されました。 昨年度、私たちの研究会では、種々の電動自転車を製作して、走行試験、モニター調査など行ってきましたが、今年は、その経験を生かして、幅広い高齢者の方に、快適な移動手段として利用していただける乗り物として、表記のテーマの乗り物の製作にチャレンジすることになりました。  今年から、デザイン・設計が専門の会社、 電気制御関係の開発設計に精通した会社さんの協力が得られることが決まりましたので、高齢者の方に、日常使ってもらえて、ビジネスにつながる素晴らしい乗り物ができるのではないかと、期待しています。

Development of the bicycle which gets used also to an electric wheelchair was adopted by the business bounty system of Higashi-Hiroshima. Study group of the last fiscal year and us, I made the battery-assisted bicycle various type as an experiment.  And we have conducted running tests and monitor investigation using the test vehicle.  This time, we try to manufacture the comfortable vehicle for many elderly people . The special company of design development and the special company of electric control development joined our team.  The wonderful vehicle which we have manufactured for many elderly people will be made, and we expect that it also bring a big chance to our business.